1週間健診について

退院後、赤ちゃんが新しい家族として加わり、新たな生活がスタートしますね。自宅に帰ってから「こんな時はどうするのかな?」という疑問も出てきますし、母乳の分泌量も気になるところですε-(´∀`; )

当院では、退院後の赤ちゃんの体重の確認や黄疸の変化、お母さんの乳房状態・母乳分泌量などを確認するために「1週間健診」を行っております。自宅に帰ってからの疑問や不安なことも是非お聞きになって下さいね。

1週間健診は、月〜金の平日午前中枠となっております。予約は退院診察時に行います。

持ってくるもの
  • 母子手帳
  • 内服の処方があることもあるのでお母さんの診察券
  • 赤ちゃんのオムツ
  • おしり拭き
  • 授乳用品
  • 着替えの予備

など

当クリニックの1週間健診は以下の流れになっております。

来院時

予約時間に来院されましたら受付をお願いします。受付に母子手帳を提出してください。お名前が呼ばれるまで待合室でお待ち下さい。

体重測定・ミノルタ測定

NSTルームに移動後、赤ちゃんの体重を測定し、次いでミノルタ測定を行います。ミノルタ測定は黄疸の値を確認するために行う検査です。痛みはありません( ^ω^ ) 入院中、高ビリルビン血症で光線療法を行った赤ちゃんは採血を行うこともあります。

!cid_3853DE5E-46FD-4265-877A-AE060DD130B3

「体重はどれぐらい増えたかな?」…裸になって体重を測ります。

赤ちゃんの皮膚トラブル(あせもの有無やおへその状態など)も併せて確認しますね。

担当助産師が測定値を母子手帳に記載いたします。

母乳指導・保健指導

!cid_2969981E-7B3D-43BE-AC4F-D337B541C4B7

赤ちゃんの体重とおっぱいの状態を確認しながら、今後の授乳方法も踏まえたお話をさせて頂きます。

この際に母乳分泌量の測定をしていただいても構いません。

1週間健診は主に金子花苗助産師が対応しております。金子助産師は石川県で数少ない(県内ではわずか3名)桶谷式乳房マッサージを専門としている助産師です。

授乳支援 ~入院中の乳房ケア、1週間健診での保健指導、乳房管理~

かねこ助産院 金子花苗

予約状況に合わせて金子助産師以外の助産師が対応することもございます。
ご自宅に帰ってからの生活や疑問なことをお聞かせくださいね。

1週間健診の後は、1ヶ月健診となりますよ(^o^)/

1ヶ月健診について

予約時間に来院できない場合は必ず当院にお電話でお知らせ下さいね。ご連絡がなく、来院されない場合は当方からお電話させていただく場合がございます。ご了承くださいませ。

アンジュレディースクリニック TEL 076-254-5103
助産師 川端真由美 橋本雪絵 竹岡郁子 早稲田幸子 亀井すみえ 金子花苗 西川未香 安田寛子 蔵本和恵 柳原由利恵