妊婦健診について

当院での妊婦健診は助産師外来と診察を行っております。

助産師外来では、安全で快適なマタニティライフが送れるよう保健指導を行ったり、バースプランのお話しをします。

医師の診察は主にエコーや検査結果をお話ししたり、症状によっては内服の処方を行います。

当院では、安全な妊娠経過を支援したく、医師による診察と助産師外来での保健指導の併行での妊婦健診となっております。

当クリニックの妊婦健診は以下の流れになっております。

clip_clinic_01

受付

受付では、診察券、母子手帳、無料券、書類関係をご提出下さい。

clip_clinic_02

検尿

受付後、検尿コップをお渡しいたします。

clip_clinic_02

助産師外来(体重・血圧測定、保健指導)

初回妊婦健診では、当院特製のパンフレットをお渡ししますので、次回から妊婦健診の際にパンフレットをお持ちくださいね。
また、当院での出産をご希望されている方の分娩予約を取り行いますと共に、産科医療補償制度のご説明を行います。

6回目(妊娠26~27週相当)では、入院申し込み、直接支払い制度の説明を行います

9回目(妊娠32~33週相当)では、乳房の確認をさせて頂きます。
そしてバースプラン用紙のお渡し、入院時に必要な書類を確認致します。
当院では、分娩を前向きに臨めるようにバースプランを重視しておりますので、妊婦健診の際に色々とご相談くださいね( ^ω^ )

!cid_0E8E4128-9E59-4C45-810B-2FE2990DC587もちろん、ご主人・ご家族の付き添いもOKです。
是非とも、一緒にお話しさせていただけたら…と思います!

10回目(妊娠34週相当)では、バースプランを回収、入院物品準備確認を行います。

12回目(妊娠37週~)ではNST(ノンストレステスト)を行います。
赤ちゃんの元気度とお腹の張りを確認致します。

妊婦健診の週数によっての概要はございますが、ご質問やお聞きになりたいことも遠慮なくお話しくださいね(^ ^)
助産師一同、妊婦健診を通し、妊婦さんとゆっくり関わりたく思っております。
日常生活でのご質問や、マタニティライフにおける疑問・質問に精一杯対応していきたいと考えております。

clip_clinic_03-2

採血

助産師外来後には、採血を行い、採血の結果をもとに医師による診察です。

clip_clinic_04

医師診察

早稲田院長の診療のモットーは丁寧な診察ですので、診療結果やエコー所見は、ゆっくり丁寧に説明致します。

当院のエコーの特徴はなんといっても4D!赤ちゃんの角度によってはとっても素敵な画像が見えることも!!
4Dの画像写真例は「アンジュレディースクリニック 開業準備室No.13」を是非ともご参照ください(^-^)/

アンジュレディースクリニック 開業準備室No.13

エコーの画像があまりにも素敵で、「大きなったね?!」と感嘆の声があがることもしばしば…。
スタッフも一丸となって赤ちゃんの成長を見守っております。

診察後には、会計となります。
内服処方には、近隣薬局にお薬を当院まで持って来て頂く対応も可能ですので、お子さんと共に受診される方、体調がすぐれない方には薬剤師さんにお薬を持って来ていただけるよう受付から手配いたします。ご安心ください。

検査の前には必ず事前に説明致します。妊婦健診ではどうぞお気軽に何なりとご相談くださいね。

アンジュレディースクリニック
助産師 川端真由美 橋本雪絵 竹岡郁子 早稲田幸子 亀井すみえ 金子花苗 西川未香 安田寛子 蔵本和恵 柳原由利恵